血行障害についての基礎知識

血行障害、血行不良。これは近年、女性に急速に増えているといわれいます。もともと、女性は血行不良・血行障害を起こしやすいのではあるのですが、デスクワークが増えていることだったり、歩く機会・運動する機会が減っていることだったり、こういったことの影響もあるようです。

血行障害が生じてしまうと、ろくなことがありません。当ブログで紹介するむくみはもちろんのこと、頭痛、腰痛、肩こり、冷え症なども血行障害が原因です。

■ビタミンC、ビタミンEを積極的に摂る
■辛いものなど、身体を温める食材を食べる
■禁煙をする
■お風呂に入る(できれば湯船)
■姿勢を正すように努力する

こういったことには気を配るようにしましょう。「むくみ」というのは、それだけではささいな症状です。しかしながら、なぜむくみが生じてしまっているのかというのを考えることはとても重要です。血行が悪いというのは、良い事はあっても悪いことはありません。むくみ症状が出る程度のレベルで止まればいいのですが、どんどん悪化していけば、最悪重病にかかってしまうおそれもあります。

特に女性はむくむ傾向が男性よりも強く、更に冬などの寒い時期は悩む女性が増えています。この前、矢竹という大学の後輩に久しぶりに会いましたが、やはり矢竹の奥さんもむくみに悩んでいるそうです。

ダイエットサプリなどのように、むくみ解消サプリメントというのがあり、矢竹の奥さんは「きゅきゅっと小町」というサプリを飲んだら少しむくみが解消されたというようなことを言っていました。矢竹がInstagramに写真をアップしていましたのでここでも紹介しようと思います。こちらのサイト

こうしたむくみ解消サプリを摂取してもよいですし、上記に挙げた血行障害を防止したり緩和したりする方法でも良いと思いますので、むくみ対策をしっかり行うことをおすすめします。